Make your own free website on Tripod.com

☆★仕上げ編☆★



 さて、この段階まで来る頃には毎日のようにチャットで会話したりメールを交換してるでしょう。
お互いに逢いたいと言う欲求も高まってきています・・・
この段階で初めて最初に述べた”ネッカマ”かどうかを確認する時期にもなりました。
確認方法はいたって簡単、声を聞いちゃえばいいわけです。(笑)
幸い最近は携帯電話が普及しています。「家の電話番号を教えてくれ」って言っても拒否されますが、
「携帯の番号教えてくれる?」ならほとんどの人がOKしてくれます。声を聞いて安心しましょう (笑)
声を聞いてどうでしたか?想像していた声でしたか?(^^)
声の次は相手の顔ですよね・・・幸いデジカメも徐々に普及してきていますので画像を送ってもらいましょう。
もちろん相手に要求すると言う事は自分の画像も見せてあげましょう。
もし、デジカメを持っていなければ・・・友達に借りちゃいましょう (^^;
デジカメも型遅れの製品でしたらかなり安くなってます、この際購入するのも今後の為にも便利です。
それに・・・上手くいった暁にはいろいろ使い道もありますから(謎)

 さて、今までの間に貴方は自分の容姿なんかを正直に言っていましたか?
もし、嘘をついてカッコよく言ってたならこの段階で苦労するハメになっちゃいます。
「相手の嘘は笑って許してあげ、自分の事は正直に」これが基本です。
貴方の画像を見た相手は感情も手伝って「なんやぁ 言うてる程カッコ悪くないやん」って思ってくれるはず・・・(^^;

* 相手を知ってから、相手の顔を見る・・ 普段の世界ではそうじゃないもんね〜。 テレクラとかだとそうだけど(苦笑)
テレクラだと相手のこと知ってから・・・とかじゃないもんね。 チャットとか、それぞれに目的って違うからね。 テレクラって、逢ってHできるヤツを探して・・・って感じだけど、チャットとかそんなんじゃないし。 やっぱり、めちゃ不思議な世界だわ。 うん。





☆★最終目的編


 さぁ後はいよいよ実際に逢ってデートするのみです。もう一度自分の気持ちをチェックしておきましょう。
実際に逢ってから「えぇー こんな顔(スタイル)なん? 冷めたわぁ」なんて思うようじゃネット恋愛する
資格はありません。視覚情報からはいって行ける普通のナンパにしておきましょう。

いよいよ逢う約束が出来ました。でもまだ安心は出来ません・・・そう、”スッポカシ”ってやつです。
ただテレクラなんかで待ち合わせしてスッポカシされるような確率はありません。
もし、それでもスッポカシされてしまったら・・・その殆どの原因は相手の気持ちが固まらないうちに
貴方が強引に約束をしてしまった事です。逢う約束はあくまでも相手の気持ちをよく確かめて下さい。
貴方以上に相手は不安なはずです、なるべく不安を取り除いてあげましょう。
逢う日の当日に電話を入れてあげるとか・・・ (^^) 




* 実際会うときってドキドキだね。 ま、オフ会とかでみんなでなら大して何も考えないだろうけど。 MOKUBAって優しいのう・・・おぬし。
ここで、MOKUBAのこと知った子とも仲良くなろうと目論んないか?(笑)



  → 次のページへ    −−−−−−−−−−